藪内家の特徴

藪内家の特徴

ホーム > 藪内家の特徴

今から420年程前、天下人となった豊臣秀吉の命により、利休が茶の湯の作法の改正統一を行いました。藪内家では改正統一以前からの遠祖藪宗把と武野紹の茶法も受け継いで、古儀茶道として今日まで連綿と護り伝えています。ここではその藪内家の特徴をご紹介致します。

藪内家の歴史
藪内家の茶風
茶室・路地
藪内家の特徴
お稽古を始めたい方へ

お知らせ

 2020.07.29

NHK「趣味どきっ!茶の湯 藪内家」放送のお知らせを掲載しました。詳細はこちら

 2020.06.27

藪内流青年会総会・懇親会中止・青年会設立記念茶会中止のお知らせを掲載しました。詳細はこちら


 2020.06.23

令和2年度夏期講習会中止のお知らせ。詳細はこちら


 2020.06.09

流祖剣仲忌の動画を公開しました。詳細はこちら


 2020.05.07

藪内流社中専用ページを新設しました。詳細はこちら。


 2020.05.07

(5月7日追加)新型コロナウイルス感染症に関する対応を掲載しました。詳細はこちら。


 2020.03.30

(3月30日追加)新型コロナウイルス感染症に関する対応を掲載しました。詳細はこちら。


 2020.03.26

古儀茶道藪内流青年会のページを新設いたしました。詳細はこちら。


 2020.03.11

(3月11日追加)新型コロナウイルス感染症に関する対応を掲載しました。詳細はこちら。


 2020.03.10
令和2年度の年間行事計画を更新しました。詳細はこちら。


 2020.03.05
新型コロナウイルス感染症に関する対応を掲載しました。詳細はこちら。


2019.09.29
消費税の増税に伴い、書籍の価格を改定しました。詳細はこちら。


2019.06.26
書籍送料について