宗家好 笹地紋意匠生地

宗家好 笹地紋意匠生地

ホーム > 宗家好 笹地紋意匠生地

流儀好みの出帛紗と同じ笹地紋の白生地です。
光沢のある五枚朱子で、以前のものよりも少し幅を広くし、裄巾は最大1尺9寸3分(約73cm)まで御仕立て可能になりました。生地の厚みもしっかりし、単衣でも十分お召しいただけます。いままでの生地より、さらに光沢良く出来上がっておりますので、お茶会等に、お気に入りの一枚としていかがでしょうか。

宗家好 笹地紋意匠生地
宗家好 笹地紋意匠生地

1反 54,000円(税込)

お申し込み方法は、必要事項を明記の上、ハガキやFax、お電話やメールでも承ります。下記までお送りください。

お申し込み先
〒600-8329
京都市下京区西洞院通正面下ル鍛冶屋町430番地
古儀茶道藪内流竹風会本部事務局「笹緞子白生地係」

Fax:075-371-1699
Tel:075-343-0215
E-mail:kogisado@yabunouchi-ennan.or.jp
住所、氏名、所属支部、連絡先、数量、を明記してください。

お仕立て承ります!

何人かでまとまってご注文いただきますと、地方へも伺いに参ります。

143,700円(税込)
(白生地・染め代・八掛・胴裏・紋入れ・仕立て代含む)

単衣

124,900円(税込)
(白生地・染め代・紋入れ・仕立て代含む)

お稽古を始めたい方へ

お知らせ

2015.06.17

古儀茶道藪内流家元14代継承について

古儀茶道藪内宗家におきましては、本年6月7日をもちまして13代青々斎竹仲紹智が家元を退き、若宗匠允猶斎竹卿紹由が家元を継承致しました。

青々斎家元は本年数えで傘寿を迎えます。それを機会に家元の職責を若宗匠が引き継ぎ、14代藪内允猶斎竹卿紹智を名乗らせていただきますことをご報告いたします。